■プロフィール

けんちく家

Author:けんちく家
建築の設計・工事監理の仕事をしています。

建設業は、日本の経済を動かす主幹ですね。それだけ、関係者が多い。
建築には数多く知識が必要です。

いったい、住宅を建てるのに設計者も施工者もどんだけ技術・知識があるのでしょうか?建築の雑学を中心にブログを始めました。




fxwill.com









■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
CO2削減?エコポイント・・・。
何だか、世の中はエコポイントだらけ?

住宅版エコポイント!日本もアメリカも30万円の補助ですが。
やっぱり、裕福層の対策ですか????

今はお金がある人が儲かる時代でしょうか。


かつて、TVで言っていましたが家電、車のエコポイントの全ての恩恵を受けるには450万円の支出がかかる。
今度の住宅版エコポイントとなると、新築をすれば1000万円は最低かかるし、この不景気で一年間で1500万円も支払える能力があるとなると・・・・・。

東京でエコポイント用に断熱工事と断熱サッシを入れれば、70万円は工事費プラス 30万円貰って、40万円増
インナーサッシで8万円/ヶ所、エコポイントで1.8万円  6.2万円の支出・・・?

CO2削減と言っても、製造による排出があればどうなんでしょうか?

ポール・マッカトニー曰く
エコカーのレクサス買って、空輸で地球の5周分の運転するガソリンを使ったのでは、何のためのエコカー?

新しいものを購入しないことが、地球のエコになるのでしょうかね。

となると、お金がない貧乏人がリサイクルしたり、節約が一番のCO2を出していないことになり、地球のために貢献している事になってしまうのは、何だか虚しい気分になってしまいます。


エコポイント目当てで買った『あのTV』は、今はごみになっているのでしょうか。





 

スポンサーサイト
未分類 | 18:08:22 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。