■プロフィール

けんちく家

Author:けんちく家
建築の設計・工事監理の仕事をしています。

建設業は、日本の経済を動かす主幹ですね。それだけ、関係者が多い。
建築には数多く知識が必要です。

いったい、住宅を建てるのに設計者も施工者もどんだけ技術・知識があるのでしょうか?建築の雑学を中心にブログを始めました。




fxwill.com









■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
在来+金物工法!
久々のブログの更新です。

今日、初めて在来と金物工法のミックスの構造を見ました。
外部に面した梁は、金物工法で北陸テクノで内部は在来加工でした。

梁のみです。
外周部は、金物で室内側は羽子板ボルト締め。

プレカットでもこんな複雑な加工が可能なんだと、改めてプレカット工場の技術力に感心しました。
(千葉本社のCランバー)

でも、不思議なんですね?
1階は、ネダ方式・2階は合板ネダレス方式。

何だか、いいとこ取りなのか、それとも思いつきなのか?真意がよく分からない工法の合体ですね。

しかし、こだわりはいろいろと感じる部分もあるので、きっとポリシーなんでしょう?
その真意がわかれば、きっと何かが分かるかもしれませんね。




スポンサーサイト


金物工法 | 23:36:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。