■プロフィール

けんちく家

Author:けんちく家
建築の設計・工事監理の仕事をしています。

建設業は、日本の経済を動かす主幹ですね。それだけ、関係者が多い。
建築には数多く知識が必要です。

いったい、住宅を建てるのに設計者も施工者もどんだけ技術・知識があるのでしょうか?建築の雑学を中心にブログを始めました。




fxwill.com









■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
保険契約
瑕疵保証における保険が今年の10月から始まります。
当然、10月1日以降の引渡し物件からですから、建築中の物件はかなりの加入率があると思います。

保険の支払い等は、まだまだ先の話ですが、規定があるのでしょうか?
現況では、保険5社の内容を確認しても、わからない事ばかり。
確かに、一回も保険料を払った事実がないのでしょうから!!!!!

しかし、気になるブログが有りました。
保険会社の考え方が、よく解るないようですので、参考に成りますね。


『先月もある工務店さんの傷害保険に対して「継続不可」の指示が来ました。』

http://blog.goo.ne.jp/ya-itt/1

上記、ブログ内容を見てください。

責任は工務店?
査定基準がハッキリしていないと、困りますよね。
精神的な損害について、損害請求があったら保険では支払われるのでしょうか?

まあ、支払われないと思いますが、発注者(施主)に伝わるのですかね、今のやり方で???

トラブルでしょうね?

調停制度も、何処まで対応してもらえるのか、期待しましょう!!!


スポンサーサイト


未分類 | 11:38:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。