■プロフィール

けんちく家

Author:けんちく家
建築の設計・工事監理の仕事をしています。

建設業は、日本の経済を動かす主幹ですね。それだけ、関係者が多い。
建築には数多く知識が必要です。

いったい、住宅を建てるのに設計者も施工者もどんだけ技術・知識があるのでしょうか?建築の雑学を中心にブログを始めました。




fxwill.com









■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
建設業界の大混乱?
昨年の建築基準法の改正により、建設業界は確認申請が遅れました。
行政が対応できなく、設計事務所が確認を出すのも出せない状況が2~3ヶ月続いて、本当に苦しい時期でした。

しかし、また今年の11月には、建築士法の改正があります。一級構造士、一級設備士の設立ですよ。大規模建築の確認申請にはこの2つの資格所有者の申請の添付が必要となります。

また、行政の対応の不備です。

完全に追いつかない、状況なのでは?

もともと、構造・設備には一級建築士の資格が必要ではなく、建築設計事務所の管理建築士の申請のみで良く、一級を取ることに熱心ではない業界です。

急に必要と言われてもね!!!!!

これで、また建設業界での不況が加速される事態が始まります。マンションデベは、厳しいですね。
建築費が段々と上がることになることは、業界に取ってはどうなんでしょう。
スポンサーサイト


建築基準法 | 15:56:53 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。