■プロフィール

けんちく家

Author:けんちく家
建築の設計・工事監理の仕事をしています。

建設業は、日本の経済を動かす主幹ですね。それだけ、関係者が多い。
建築には数多く知識が必要です。

いったい、住宅を建てるのに設計者も施工者もどんだけ技術・知識があるのでしょうか?建築の雑学を中心にブログを始めました。




fxwill.com









■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東証1部の不動産会社「アーバンコーポレイション」倒産!
世間は盆休み?
アーバンコーポレイション倒産タイミングとしては、うまいやり方でね。この時期では、債権者もきっと盆休みで即時に動くとこが出来ないし、騒げないでしょうね。

当然、銀行と相談の上で時期決定したんだと思います。
(メインバンク 広島銀行?)

銀行は、倒産前にしっかり自分の分は債権確保するでしょうから!勤めていた会社の倒産日を、銀行が取引先に情報を流して、債権状況を確認しに来たと連絡があったこともありました。

しかし、不動産業界も2月からの中小企業から段々と大型倒産に移行していますね。関東では、飯田G(一建設、飯田産業、東栄住宅等)は、大丈夫なんでしょうか?グループの一角が、もし倒産したら関東における影響力は、あまりにも凄すぎて建設業界は闇の世界に入り込むでしょう。

ちょっと前には、耐震偽装もあったことですし。

強度不足は計1269棟 建て売り大手、全物件の5%



関連、連鎖倒産が・・・・・。

まだまだ、こんなもんではないでしょうね。
ファンド系が軒並み損出するのは、見えているので投資家も大損する可能性は大ですね。

■ 建築法規関連の変更
■ 不動産業界の崩壊
■ 建設業界の崩壊
■ ファンドのサブプライム化

この不動産・建設業界が崩壊すると、全業種にきっと影響が高いです。
ガソリンスタンド社長が言っていたのですが、ガソリン高騰の影響より建設関連の車の量が極端に減っていることが、一番の経営に影響していると。

不動産・建設業界の影響を受けやすいのは、高級料理・クラブ・ゴルフetc接待関連ですが、これらの業種が悪くなれば、ブランド品・自動車・レジャーや全ての業種に影響はあるのでは。

バブルの崩壊で味わっている方も、多いのでは?

今年の暮れには、日本経済は完全衰退では?役人は分かっているのでしょうか?
サラリーマン平均年収が450万でしょうが、市役所の平均年収が730万円では、分かりたくないでしょうね。Y市では、各業界を抜いて、もっともいい化学業を軽く抜き、毎年一番の平均年収を得てトップを走っています。

やはり、お上でしょうか?








スポンサーサイト


倒産 | 11:43:30 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。